FC2ブログ
忍者




















4K8K対応機器と配線を交換

12月1日から始まる4K8K放送に対応すべく今回対応機器を購入して交換します。尚、右旋波の受信であれば今までにBS放送が見られていたならそのままでほぼ受信可能とのことですが、今度新たに設定される左旋波の放送を受信するには、4K8Kの対応機器に変更しないと見れない様です。右旋波と左旋波の区別については私のサブブログ「思いついた事や質問を受けた事」に掲載してあります。🌟 思いついた事や質問を受けた事
尚、今までに販売されていた4K対応テレビは対応チューナーを購入しないとBS4Kは視聴できません。4Kテレビなら可能です。
また、8K放送などの左旋波の放送を視聴するには8K対応テレビが必要となります。
4K8K対応のチューナーやレコーダーなどはメーカーの対応が遅れている様子なので私も12月以降の放送開始後に量販店でのテレビで実際に4K8K放送を確認してから購入しようと思っています。

4K8K対応BS・CSアンテナ 今までのBS/CSアンテナと交換します。

混合器&ブースター  これでUHFとBS・CSの電波を混合させ1本のケーブルにして屋根裏の分配器に接続します。
UHFBS混合器&ブースター
分配器です。  これに混合器から屋根裏に来たコードを接続し各部屋に壁の中を通し分配します。
分配器
今までの古い分配器です。 屋根裏の作業はきついです。
DSC_6829.jpg
4K8K対応のアンテナコード  家電量販店にはまだなかったのでアマゾンで購入しました。
DSC_6856.jpg
こんなのも交換します。
DSC_6854.jpg


関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/11/17 12:00 ] 🔨日曜大工・諸作業 |

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する